スターツプロシード投資法人

プロシード西新井J-REIT唯一となるJASDAQ(ジャスダック)市場への上場銘柄となっており、当初から個人株主の出資比率が多くなっているスターツプロシード投資法人。

住宅の中でも賃貸住宅の比率を80%以上とし、その他にもマンスリーマンションやサービスアパートメント、ホテル、高齢者向けの施設などが投資対象となりますが、25%以内に収められています。

分散投資は首都圏での不動産取得が70%以上となっており、政令指定都市やその他地方は30%以下、住戸タイプは家族世帯がメインとなるファミリータイプ、学生・社会人といった単身者が済むシングルタイプをメインとし、その中間となるDINKSタイプへの投資比率は低くなっています。

取得した全ての不動産については、出来る限り地震保険や損害保険の付帯を行うとしており、自身リスクや火災リスク等、万が一に備えます。

スポンサーとなるスターツグループは、不動産仲介業のピタットハウスなどの運営で有名です。

スターツプロシード投資法人の特徴

J-REIT データ

基本データ
証券コード銘柄名REITの形式
8979スターツプロシード投資法人総合型(住居中心)
上場年月日決算期発行口数出資総額
2005年11月30日4月・10月107,977口187億1000万円
長期債務格付け
S&PMoody'sR&I
---
資産運用会社
スターツアセットマネジメント投信
資本金主な株主資産保管会社
1億5000万円(2008年6月現在)スターツアメニティー【67%】 スターツコーポレーション【33%】中央三井信託銀行
監査法人名義書換事務主幹事証券会社
あずさ監査法人中央三井信託銀行みずほ証券

代表的な保有不動産と取得価格

プロシード三田

不動産投資信託 解説

関連サイト

安全な住宅ローンの組み方
住宅ローンの安全な組み方について。フラット35や金利の違いを知ろう
J-REIT初心者入門
1万円からはじめる不動産投資信託。その仕組みや種類を解説
一人暮らしの極意
賃貸住宅に一人暮らしするためのコツや豆知識。不動産屋との上手な付き合い方

サブメニュー