森ヒルズリート投資法人の特徴とデータ

六本木ヒルズゲートタワー森ヒルズリート投資法人は、総合型リートですが特にオフィスビルに特化した不動産投資信託で、六本木ヒルズなどをはじめ、主にプレミアム物件を中心に取得します。

森ヒルズリートの掲げるプレミアム物件とは、東京都心5区に位置し、その中でもクオリティ、規模、スペック等から見て、将来にわたり競争力が維持できる大型物件です。

ポートフォリオ構築方針では、プレミアム物件への投資を50%以上としており、物件タイプはオフィスビルが50%、地域分散は都心5区が50%以上、東京圏全体では80%以上にも及び、都心への集中投資型であることがわかります。

スポンサーとなるのは森ビルグループで、同社の開発物件を取得することが多い他、保有不動産の多くが東京都港区に位置していることも大きな特徴です。

森ヒルズリート投資法人の特徴

J-REIT データ

基本データ
証券コード銘柄名REITの形式
3234森ヒルズリート投資法人総合型(オフィス中心+商業施設+住居)
上場年月日決算期発行口数出資総額
2006年11月30日1月・7月159,200口873億7100万円
長期債務格付け
S&PMoody'sR&I
-Baa1-
資産運用会社
森ビル・インベストメントマネジメント
資本金主な株主資産保管会社
2億円(2008年6月現在)森ビル【100%】住友信託銀行
監査法人名義書換事務主幹事証券会社
新日本有限監査法人三菱UFJ信託銀行みずほ証券 / UBS証券 / ゴールドマン・サックス

代表的な保有不動産と取得価格

赤坂溜池タワー

不動産投資信託 解説

関連サイト

安全な住宅ローンの組み方
住宅ローンの安全な組み方について。フラット35や金利の違いを知ろう
J-REIT初心者入門
1万円からはじめる不動産投資信託。その仕組みや種類を解説
一人暮らしの極意
賃貸住宅に一人暮らしするためのコツや豆知識。不動産屋との上手な付き合い方

サブメニュー